バストアップサプリ!口コミでオススメのその効果は?写真付きレビュー
*
bust12

バスト周辺のマッサージ


乳腺刺激マッサージ①

乳房を支えている大胸筋をマッサージすることにより、バストの垂れを防ぐことができます。片方の手を、4本指と親指で、挟みます。
手を斜め上にゆっくりと持って行き、バストの上の丸いラインにそって円を描くようにマッサージします。
乳腺刺激マッサージ②

手の平でバストの下を、脇の方から包み込むようにして、体の中心に向かってゆっくりとバストを持ち上げます。

バストの下周りのマッサージ

バストの下を、バストラインに沿ってマッサージをします。
2㎝ぐらいずつの間隔で、4本の指で押していきます。

上胃部~乳房下縁への刺激マッサージ

両手を重ね、ウエストからバストの下までをさすり上げる
上げるようにして、マッサージします。バストの垂れを防ぐことができます。
中央みぞおちから指2本分下は、巨闕(こけつ)というツボのある場所で、ここへの刺激は胸を大きくすると言われています

大胸筋の刺激は効果的

重いバストをしっかりと支えるには、胸の周辺の筋肉も鍛える必要があります。
乳腺は大胸筋によって、支えられています。
大胸筋は胸を支える土台とも言えるもので、重いバストをしっかりと支えなければなりません。
大胸筋が支える力が弱くなるに従い、バストは垂れていきます。
年齢を重ねるにつれてバストが垂れ下がったり、ハリがなくなったりしてしまう原因は、大胸筋の筋力低下が原因となっているのです。
大胸筋にいったん下垂下垂や歪みが生じてしまうと、バストにもさまざまな現象が生じることになります。
左右のバストが離れて谷間がなくなってしまうのは、大胸筋が歪み、外側に開いてしまうことで起こります。
大胸筋マッサージは、ストレッチとともに、バストの「垂れ」を防ぎます。

 




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。