バストアップサプリ!口コミでオススメのその効果は?写真付きレビュー
*
bust15

ブラジャーのサイズの測り方を間違っていると胸が垂れる原因に


ジャケットなどのように上に羽織るものと違って、下着であるブラジャーの試着は、何かと面倒です。
しかし、ブラジャーを選ぶ際は、必ず試着して選ぶようにすることが大事です。
私が靴を買う場合に、同じメーカーのものでも、履いてみると、26.5 cmのものがピッタリだったり、27.0 cmのものがピッタリだったり・・・そうかと思うと、絶対に入らないはずの25.5cmのサイズの靴で足が入ってしまう場合もあったりします。
幅についての表示があっても、これもまたシューズメーカーによって、異なるようです。
これはおそらくブラジャーの場合も同じで、同じメーカーのものでも、同じブランドのものでも、実際に身に着けてみな限り、表示されているサイズだけでは、自分にピッタリ合うサイズのものは選べないのではないかと思っています。
実際にブラジャーを作っているメーカーに聞いても、ブラジャーのサイズは固定のものではなく、デザインなどによって若干異なり、普段は、B75を着け
ている人でも、デザインを変えたブラではC70になるというというように、デザインによってアンダーサイズが下がったり、カップサイズが上がったりすることもあるということです。
ですので、試着は必須になります。ブラジャーブラジャーは、あなたのバストを理想の形にするものでなければなりません。
いくらデザインやカラーが気に入ったからと言って、ブラジャーのサイズに自分のバストを合わせるようなことは、してはなりません。
バストサイズを測る場合は、自分の持っている「ありのままのサイズ」のバストを、「理想の形」にしたときのサイズで測る必要があります。
でなければ、ブラジャーを選ぶ意味はなくなってしまいます。
ブラジャーのサイズを測るとき、普通の人はまっすぐ立った状態で測ります。
しかし、ただまっすぐに立ったままの状態で測った場合は、バストの垂れている人は垂れた状態で、トップバストを測定してしまうことになります。
垂れた状態で測ったトップバストのサイズは、あなたの正確なトップバストのサイズではありません。
この状態で測った場合は、実際よりも小さなサイズになってしまうことになります。
この測り方でブラを選べば、あなたのバストはいつまで経っても小さなままで、これを身に着けていても、ても、理想のバストにはなりません。
理想のバストにしたいなら、本来あるべき理想の位置まで、トップバストを持ち上げて測るようにしなければなりません。
ですので、ブラジャーのサイズの測り方としては、立ったまま測る場合は、両手でバストを持ち上げて測定もしくは体を90度に曲げて、お辞儀をした格好で測定
ようにすることが大切です。アンダー部分を締め付けないものであることも大事です。
そのためにはアンダーベルトの幅が広いタイプのものを選ぶといいでしょう。
背中に肉に、アンダーベルトが食い込んでいたりしないか、後ろ姿もチェックするようにします。
ブラを身に着けた状態で洋服を羽織って、背中もスッキリと見えるようなら、あなたにとって、いいブラと言えます。
そして洋服を羽織った状態でトップバストがツンと上がり、きれいに見えたなら、それは形としては、美容外科医が手術の際に目指すバストと同じバストになっているはずです。




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。